【10/28上野】長唄二題の会

長唄二題の会(第四十回)
201110nidai_sml.jpg
長唄二題の会
<第四十回>
【日時】2011年10月28日(金) 開場18:30 開演19:00
■「多摩川」
   唄 :東音安岡麻里子
  三味線:東音大木啓衣・東音穂積大志
■「島の千歳」
   唄 :杵屋三七郎
  三味線:杵屋五助・東音穂積大志
  小 鼓:望月秀幸
【会場】お江戸上野広小路亭
   (台東区上野1-20-10 TEL:03-3833-1789)
【料金】2,000円
   (全席自由)
◎2008年4月よりスタートしました二題の会も、お陰様で40回を迎えました。
今回は40回を記念して鼓の望月秀幸さんを迎え、「島の千歳」の演奏と鼓の解説をお楽しみいただきます。
「多摩川」は、明治41年の作曲で、二題の会でも好評の植木店派(他に「新曲浦島」「楠公」など)の新曲です。冒頭では奥多摩から豪快に流れる上流の様子を大薩摩で表現し、おだやかな中流に至って名物:鮎の鵜飼の様子、下流では調布の布晒しを歌っていきます。複雑な替手と絡みあう後半の「晒し合方」も聴きどころです。
チケットをお求めの方は、是非こちらからお問い合せ下さい。
お問い合せページ

コメントを残す