【5/26上野】長唄二題の会(第14回)

【5/26上野】長唄二題の会
200904nidai_sml.jpg
長唄二題の会
<第十四回>
【日時】2009年5月26日(火) 開場18:30 開演19:00
■「吾妻八景」
   唄 :東音小林百合
  三味線:東音阪本剛二郎 (上調子)東音穂積大志
■「勧進帳」
   唄 :杵屋三七郎 杵屋長壽郎
  三味線:東音大木啓衣 (上調子)杵屋五助
【会場】お江戸上野広小路亭
   (台東区上野1-20-10 TEL:03-3833-1789)
【料金】2,000円
   (全席自由)
◎今月の「二題の会」では、長唄の代表曲とも言うべき二曲を演奏いたします。「吾妻八景」は芝居や舞踊を離れた、鑑賞用の長唄として作曲された「お座敷長唄」というジャンルを代表する曲です。また、「勧進帳」は、歌舞伎十八番の一つでもある、歌舞伎芝居の中の長唄として、最も有名かつ人気のある曲です。
長唄としての「勧進帳」は、芝居中の台詞がありませんので、いわばミュージカルのサウンドトラックのようなもので、全体の話の筋からすると、やや断片的なものとなります。そこは、恒例の曲解説にて補完いたしますので、勧進帳のあらすじをご存知ない方でも、きっとお楽しみいただけると思います。
チケットをお求めの方は、是非こちらからお問い合せ下さい。
お問い合せページ

コメントを残す